建物の無料診断・改修工事・とび・足場仮設事業のお取合せ先

06-4860-6315

(受付時間:平日9時~17時)

株式会社丸石

建物の無料診断

雨風や紫外線の照射、排気ガス等の様々な複合的影響により、時間の経過とともに建物の状態は竣工当初より大きく変化します。 問題は不可抗力的に発生する汚染・亀裂や錆等の劣化を放置し続けることにあるのです。

こんな症状が出ていれば重症レベル!

  • 剥離
    剥離
    広範囲の塗膜の剥れに伴う下地の「剥き出し」状態
  • 曝裂
    曝裂
    内部鉄筋層の発錆~腐食~膨張に伴う周囲の被りコンクリートの破壊・脱落現象
  • 浮き
    浮き
    下地コンクリートと下地調整材との層間接着力低下に伴う破断・脱落現象
  • 欠損
    欠損
    下地コンクリートの脆弱化に伴う破断・脱落現象
  • 漏水
    漏水
    塗膜や床面コンクリートの撥水及び防水機能の低下、亀裂の発生に伴う屋内や階下等への雨水の浸入現象

「重症レベル」の劣化を放置してしまうと…「重症レベル」の劣化を放置してしまうと…

資産価値の下落事故の誘発の恐れ
建物自身の寿命を著しく縮め、資産価値を大きく下落させるばかりでなく、高層部からのコンクリート片脱落に伴う事故を誘発する恐れがあります。
誤った選択で取り返しのつかない結果に
劣化が進行・多発すると、莫大な費用がかかり、長期工事を費やしたにも関わらず期待通りの結果が得られない可能性もあります。また、誤った工法や材料を選択して工事を実施してしまったとなれば、ますます取り返しのつかない結果を招いてしまうかもしれません。

だからこそ

疲れの見え始めたコンクリート構造物に対して、効果的な本当に価値のある修繕工事を実現して頂くためには、専門家の目から見ての、あるいは各種検査機器を用いての建物の健康状態把握である「建物劣化診断」は必須だといえます。

建物の無料診断お問い合わせフォーム建物の無料診断お問い合わせフォーム

■診断項目

  1. 打音調査(打診棒使用)

  2. 目視診断

  3. 触指診断

  4. 塗膜付着強度測定試験実施結果

  5. コンクリート中性化深度測定試験

施工事例

外壁改修工事

  • before:外壁改修工事
    after:外壁改修工事
  • before:外壁改修工事
    after:外壁改修工事

防水工事

  • before:防水工事
    after:防水工事
  • before:防水工事
    after:防水工事

手摺足元欠損、鉄骨階段塗装

  • before:手摺足元欠損
    after:手摺足元欠損
  • before:鉄骨階段塗装
    after:鉄骨階段塗装
建物劣化診断のご依頼は株式会社丸石 建築工事部まで建物劣化診断のご依頼は株式会社丸石 建築工事部まで

TEL 06-6318-1577

受付時間: 平日 9時~17時

フォームからのお申し込みは24時間受け付けております。

トップページに戻る

ページの先頭に戻る